【英語】サンダーバード秘密基地を作る~デアゴスティーニ2号

サンダーバード

初回の創刊号に引き続き、デアゴスティーニの「週刊サンダーバード秘密基地」2号の組み立て動画を英語に吹き替えました。

前回より新しく調べる単語やフレーズは少なかったですが、それでも機械や模型ならではの専門用語がいくつか出てきたので、自分も学びながらのシナリオ作成です。

サンダーバード秘密基地組立てを英語で

今回私が英語吹き替えをしたのはこちらの3つの組み立て動画です。

  • サンダーバード2号機の格納庫壁面A
  • トレーシーヴィラ
  • サンダーバード1号機
そして完成した動画がこちらで、YouTubeにアップされています。
Building the secret base of Thunderbirds by Deagostini ~2~

元のサンダーバード模型製作の動画を作っている、「タンサック」さんのサイトはこちら。

島根県の魅力的な情報を発信しています。

タンサック運営のお1人が模型を作るのが好きで始まったこちらの企画。

週刊デアゴスティーニのサンダーバード秘密基地シリーズの模型を作り、その様子を動画にしてYouTubeにアップしています。

サンダーバード秘密基地2号の組み立て動画の日本語バージョンはこちら。

デアゴスティーニ「サンダーバード秘密基地」2号※サンダーバード1号の組み立て

私はこの動画の日本語を英語にして、吹き替え録音したものを渡しました。

タンサックさんが音声の編集やテロップをつけたりしてくれて、ステキな動画に仕上がっています。

なな坊という可愛い女の子のキャラクターが登場してセリフに合わせておしゃべりしてくれますよ。

「ドライバー」は通じない!?

サンダーバード秘密基地の模型組み立て動画では、模型の組み立てという特別な分野ならではの専門用語が色々と登場します。

その中で今回、意味が分からず調べた用語は下の2つです。

Phillips screwdriver / +(プラス)のドライバー

※動画の01:28

ネジを回す時に使う工具のことを、日本語だとドライバーと言いますよね。

でもそれは和製英語であって、イングリッシュスピーカーには通じません。

「driver」と言うとおそらく、こちらと誤解されます。

英語でプラスドライバーは
  • Phillips screwdriver
  • Phillips-head screwdriver
  • Cross-head screwdriver
などと呼びます。

この「Phillips」はプラスドライバーを最初に開発した会社の名前から来ています。

「Phillips」と最初に聞いた時に私は、家電メーカーのフィリップス社を想像しましたが、それとは全く別ものでした。

ちなみにマイナスドライバーは
  • Straight-head screwdriver
  • Flat-head screwdriver
  • Slotted screwdriver
などと呼びます。

今回は新しい学びの記録ためにPhillips screwdriverを使いましたが、プラスドライバーもマイナスドライバーもとにかく、screwdriverと言っておけばイングリッシュスピーカーに間違いなく伝わりますね。

variable wing / 可変翼(かへんよく)

※動画の06:06

タンサックさんの日本語の動画では可変翼とは言っていないのですが、調べたら航空用語としてvariable wingという言葉が存在していることが分かりました。

機械ものにまったく詳しくない私の言葉で説明すると、飛行機のフライト中にその状況に応じて角度を自由に変えられる翼のことです。

その文字通りの翼ですね。

英語ではvariable wing といいます。

variableが、変えられる・不定数・ばらつきのあるなどの意味なので、variable wing=可変翼で納得ですね。

ネイティブキャンプのおかげで何とか

創刊号の動画を英語吹き替えする時に、オンライン英会話ネイティブキャンプの日本人の先生のフリートークレッスンで、私が作った英語のシナリオを添削してもらいました。

今回もそのシナリオをベースに吹き替えをしました。

先生に添削してもらった英語の言い回しを今回もたくさん使えたので、フリートークレッスンを受けておいて良かったです。

  • こんなシチュエーションの時は英語で何て言うの?
  • 英語のプレゼンテーションをするので内容をチェックしてほしい
  • 旅行の時に使える英語のフレーズを知りたい
  • ただ先生と英語でおしゃべりがしたい

など、ネイティブキャンプのフリートークレッスンはテキストを使わず、26分間があなたのフリータイム。

自由にレッスンをカスタマイズできます。

まとめ

今回は、週刊デアゴスティーニのサンダーバード秘密基地の組み立て動画第2号の英語吹き替えについて書いてみました。

創刊号の時のシナリオに助けられてスムーズにできましたが、このシリーズは110号まで続きます。

その間にはきっと難しい英訳につまずいたり発音に苦戦したりすることがあると思うので、ネイティブキャンプの先生の力を借りながら続けていきます。

これから定期的にこのシリーズもアップしていくのでお付き合いくださいね。

 

\ デアゴスティーニでサンダーバード模型を探す /
ディアゴスティーニ

コメント

タイトルとURLをコピーしました